日本全国で食べられるようになりました!


アジやイサキ、トビウオがとれだし、ウニ漁も解禁され、夏の音連れを感じるこの頃…。

海水の温度も暖かくなり、ついに、イスズミたちの活動も本格的になってきました。

先日早速、イスズミ1トン入荷し、2時間程度で捌き終えました!!

これからは、アイゴも大量に入ってくる予定…がんばるぞ!!




さて、そう介プロジェクトの代名詞ともいえる“そう介のメンチカツ”



ついに!丸徳水産のオンラインショップにて販売が開始されました!

改良を重ね2019年fish-1グランプリでグランプリを頂いた当初より、

さらに美味しくなっています!!ぜひ、ご賞味ください!

全国発送可能です!ご購入は下記リンクから!



進め!食べる磯焼け対策!




https://shop.marutoku-suisan.com/items/62813454



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

そう介は、イスズミっちゅう魚んこつ。 イスズミは魚とか貝が成長するのに必要な藻場を食い荒らしてしまうけ、 磯焼けの原因の1つとも言われとっちゃ。 また、こん、イスズミはくそ―して食べられんけ、捨てられよったちゃけど、 食べられる品やて捨てるのはもったいないち思って、 どげえかこげえかしてみよったら、 イスズミを美味しい食材に加工すっことができるようになったちゃ。 そして、2019年には、「そう介の